s 響奏の吟遊詩人


HPおよびブログ内の無断転載・無断引用はご遠慮ください。
響奏の吟遊詩人 メールマガジン sun◇wing-of-wind.com(◇を@に変更ください)まで、お名前、「メルマガご希望」ご明記の上、メールをお送り下さい。 次回刊行分より配信させて頂きます。 バックナンバーはこちら




「風の歌」 in 京都 音のワークショップ 
京都市北区「上門前の家」にて 基本は毎月第4日曜日に開催です。( 2017/3/26, 4/23, 5/28...)
お問い合わせ・お申し込みは、info[a]wing-of-wind.com([a]を@にお変え下さい)へどうぞ。

■2017年 3月26日(日)風の歌 in 京都(京都市北区)

楽譜はありますが、地図の等高線のように見るだけです。「覚えよう!」とすると深く入りませんが、「忘れる」と深い記憶になっていきます。 響きの奥行きを探訪する、楽しい旅は「耳のすごい力」からですね。

「風の歌 in 京都」の方々による響きは、京都らしいプロセスで進みます。私たちの新しい道筋を、一歩ずつ発見しつつ歩ませてくれるこの「響き合い」は、私たちが蛹(さなぎ)を脱ぎ捨てて「羽化」していく様子に似ています。

深い共鳴作用によって細胞に刻み込まれていく、「命のパワー」の響き合いを、ぜひご一緒してみませんか?

2017年3月26日(日)
13時~16時半 (開場12時半)

場所 上門前の家
最寄り駅:京都市営地下鉄「北大路駅」
徒歩約20分です。詳細は、お申し込み後にお知らせいたします。

ご参加費 5,000円

♪お支払いは当日受付にてお願いいたします。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

楽譜(おかし)準備のため、ご参加の方は、お名前・ご連絡先・
2017/3/26(日)ご参加希望の旨をご記入頂き、
info○wing-of-wind.comまでメールをお送り下さい。
○を@に変えて、メールをご送信下さいませ(迷惑メール防止のため)

20140920


■2017年 4月30日(日)セミナー:響きと意識の法則の道を辿って

「響きを通じて立体感覚を取り戻す」

立体感覚というのは、言い換えれば、「本質的な自分」に出会った先に広がる空間、まだ出会ったことのない、本質的な自分の感覚のことです。

自分が硬直していく、平面的な感覚が転写されてしまっているものを「否定する」とか、「考え方を変える」とかじゃなくて、元の立体空間が、自分の中に自然に発生するようにしていかなければ、使い物にならなりません。

響きを聴くことは、立体感覚を取り戻すことでもあります。
それのために必要な法則は、一つだけです。

ただひとつの法則とは、一体何でしょうか?

意識と響きのエネルギーの循環のコツを、是非とも生の響き合いと一緒に体験・体得なさってみてください。

2017年4月30日(日)
14時~16時30分 (開場13時30分)
場所 お申し込みの方にご連絡いたします。
(東京都杉並区内)

ご参加費 10,000円
美味しいお茶と、専門のお菓子つきです。

♪お支払いは当日受付にてお願いいたします。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

楽譜とお菓子の準備のため、ご参加の方は、お名前・ご連絡先・
2017/4/30(日)ご参加希望の旨をご記入頂き、
info○wing-of-wind.comまでメールをお送り下さい。
○を@に変えて、メールをご送信下さいませ
(迷惑メール防止のため)

20140920



響奏の吟遊詩人・「風の歌」および鍋島くみこ は、 ヒーリング、セラピー活動、および倍音や絶対音感や「耳をひらく」ことを謳った セラピー活動・癒し等を目的とした活動は一切行っておりません。
また響奏の吟遊詩人・「風の歌」、及び鍋島久美子は、思想・宗教・政治とは関わりがないことをご了承下さいませ。

    NEW
「風の歌」によるアカペラコーラス「ゆりかごの歌」 鍋島くみこによる即興ピアノ演奏「無題」